ー あなたはちゃんと息できてますか? ー

なんと変な質問なんでしょう、、

今回は、息 =呼吸 について

書いていこうと思います!

"呼吸"

生きていく上で、必ずし続けなければいけない

生命活動の代表とも言えますよね。

「息 できてるにきまってるじゃん。」

「できていて当たり前じゃん。」

と お思いですよね。きっと。

では、ちょっと質問を変えて、、

ー 意識して、呼吸していますか?ー

当たり前のように出来てしまう(無意識)だからこそ

意識して息を出来ている人は少ないと思うのです。

今回は、意識した呼吸

つまり、大きく息を吸ってゆっくり吐く

“深呼吸 ” についてお伝えしていきます。

さぁ、ゆっくり落ち着いて

無理せず、読んでみてくださいね。

ではまず、、

深呼吸 をすると良いこと  って

なんなのでしょう。

簡単に上げていきましょう。

⚫︎ストレス コントロールができる!

(自律神経が整う。リラックス効果も)

⚫︎健康増進に!

(血圧低下、便秘解消、冷え性改善、生活習慣病予防)

⚫︎免疫力アップ !!

⚫︎疲労回復が早くなる!

⚫︎集中力もアップ!!

どうでしょうか、 呼吸 だけで

こんなにもメリットがあるのです。

たかが呼吸、されど呼吸 ですよね。

では、あえて逆にお伝えしましょう、、

深呼吸 ができていないと起こる悪いこと。

イライラしやすい

落ち込みやすい

◦ 疲れがとれない 慢性疲労に、、

睡眠障害が、、

↑ この一番最後の 睡眠障害 は、

今よく問題視されている部分だと感じます、、

だって、難しく考えなくても

睡眠 って大事ですもんね。

人生の3分の1は睡眠 って言われているくらいですし。

では次に、この大事な 睡眠 について

深呼吸 と絡めて考えてみましょう。

こんなことありませんか?!

⚪︎寝たはずなのに疲れがとれていない、、

⚪︎ぐっすり眠りたいのに眠れない、、

⚪︎ベットに入ってもなかなか眠りにつけない、、

⚪︎短時間で何度も目がさめてしまう、、

それはきっと、簡単に言うと

こうだと思うのです。

カラダは疲れているから休みたい、寝たい

と思っているのに、

脳がなかなかオフモードにならない、、

(むしろ休むことを拒絶している なんて人も

いるかもしれませんね、、)

脳とカラダ の思いがバラバラ

分離したような状態と言うのでしょうか。

脳疲労” というコトバも最近よく

耳にするようになって、

こんな人多いと思うのです。

どうにかしたいですよね。

皆さんに、しっかりとした睡眠

とってほしいものです。

解決策に、簡単ですぐ取り入れられることとして

深呼吸と似た “感じる “ を提案します。

考えるな感じろ! とは少し違うかもしれませんが、、

感じる” を取り入れて欲しいのです。

それは、最近 流行っている ヨガ を紐解いてみたら

分かりました。

ヨガ って、呼吸法を取り入れながら、

自分のカラダを感じていくもの だと思うのです。

まず、呼吸に意識を向けて、

無駄なことを考えないように、

整えていく、、

そして、カラダをゆっくりと無理ない程度に

曲げてポーズをとっていく、

このヨガに関しては、ポーズができるかどうか

綺麗か美しいか、とかそういったことではなく、

これを通して、カラダが何を感じるか

感じているか だと思うのです。

(痛い、気持ちいい、伸びている、流れてきた、

心地いい、整ってきた、、など )

こうやって、ヨガに集中できたなら、

カラダは必ずいい方向へ向かう

思いませんか?!

“深呼吸” と“感じる” があれば

別に ヨガ でなくても良いと思います。

たとえば、、 ” 釣り” なんかもどうでしょう、!?

今か今かと釣れる瞬間を待ちわびて

竿に神経を集中させる、、

(無駄な考えを捨てて、ゆっくりとした呼吸に

そして、感じている瞬間です)

瞑想” や 昔からある、 “座禅” なんかは

これの真髄ではないでしょうか。

雑念を捨てて、ただただ呼吸。

無 になる。無の境地、、

他にも、色々あるかと思いますが、

こういった、 深呼吸感じる

意識を向けられる何か習慣があると良いですよね。

ない人は作ってみると良いかもしれませんね。

こういった意味で、おすすめしたいのが

“ヘッドスパ “

考えてみてください。

スパをされる時、目を閉じ、、

感じますよね、??

お湯の暖かさ、シャンプーやアロマの香り、

ツボをおされる気持ち良さ、感じるコリ、、

耳元で流れる心地いい音、、

そして、いつのまにか寝てしまい、、

呼吸はゆったりと、深くなり深呼吸

この時、頭はきっと オフモード 

なれているはずです。

五感を使って感じれば感じるほど

癒し疲れ や リラックス へのアプローチは

早まっていくのです。

(この辺はまた別の記事で詳しく書きますね)

頑張っている自分の いつものご褒美に。

疲れのたまる日々のリセット習慣に、

ヘッドスパ おすすめですよ。

以上をふまえて、

緊張している時に、疲れを感じた時、イライラする時

なんだか不安な時、焦っている時、

リラックスしたい時、寝る前、起きた時、、

意識して呼吸、深呼吸 してみましょう。

逆に、カラダも考えも思いも、

なんだか上手くいかない時は、、

呼吸が浅くなっているかもしれませんよ。

呼吸が浅くなっているだけ かもしれませんよ。

まず、気づいてあげましょう。

自分のカラダを大事に、いたわってあげましょう。

もっと大きく息を吸って〜〜

 

ゆっくり吐いて〜〜〜

呼吸を意識して、

日々の生活をより楽しく、豊かにしていきましょう!!


 

BONECCA セラピスト  ◆ 五十嵐瑞希  》

コラムより抜粋